木瓜のぽんより備忘録

アラフィフ主婦の備忘録。旅行・健康・お金など気になる事をメモ。

植木鉢 家にしまえる 数にして

台風19号の被害に合われた方々に
お見舞いを申し上げます。

我が家は、大丈夫でした。
ご心配おかけしました。

**********

台風の前に
家の周囲を片付けていた時に
植木鉢の多さに辟易しました。

我が家の植木鉢

わたしの家は
夫の両親と同居していますが
家は広くなく、庭もありません。

でも、玄関周りに植木鉢を並べて、
季節ごとの花を飾っています。

f:id:Boke-Boke:20191014150203p:plain

園芸好きな義父母

義父母が植物好きなんですよね~。
以前は近所に畑を借りて、家庭菜園をしていたし
土いじり、というか園芸が趣味なんです。

ちなみにわたしは
お花は好きなんですが
育てる才能は皆無なので
園芸には関わっていません。

台風が来るので、片付けよう

f:id:Boke-Boke:20190617160434p:plain

先週の金曜日。

台風が近付いてくるので
玄関周りの植木鉢を
家の中にしまうことにしました。

他所様を傷つけない為に

今まで台風の時に
植木鉢をしまったことはなかったのですが

今回の台風は【猛烈】
風がすごい、と事前に言われていたので

もしも我が家の植木鉢が飛んで行ったら
他所様を傷つける事があるかも?と心配になり
片付けることにしました。

家に入りきらない植木鉢

さっそく運び始めたのですが
植木鉢の数が多い~(泣)

運び込む予定の納戸は
あっと言う間にいっぱいになりました。

どうしよう、と悩んだあげく
舅の車に積み込むことになりました。

荷物がたくさん積めるタイプの車は
こういう時に便利ですね。

f:id:Boke-Boke:20191014145349p:plain

それでも入りきらない分の植木鉢や
大きなプランターなどは
ワイヤーでグルグル巻きにして
固定する事になりました。

結局、風はそうでもなかった

びくびくしながら
備えた台風でしたが
わたしの住む地区では
雨も風も、被害が出る程ではありませんでした。

それでも近隣地区では
停電や川の増水が起きていたので
日付が変わるころまでは
怖かったです。

台風が過ぎ去った翌日
舅には
植木鉢を全部しまうなんて大げさだった
と文句を言われてしまいましたが

ただの結果論なので
次回も台風が来る前には
片付けたいと思っています。

植木鉢、減らしたい

植木鉢、いったい何個あるのか?
と数えたら…
今、使ってない分も合わせると25個でした。

台風は毎年のように来るので
毎回、片付けることを考えると
植木鉢の数を減らしたいです。

でも園芸好きの義父母は
数を減らすつもりは一切ないようです。

f:id:Boke-Boke:20191014145712p:plain

わたしからは
【植木鉢、少し減らしましょうよ】
という事はできても
勝手に捨てるわけにはいきません。

ミニマリストの方の中でも
捨てていいのは自分の物だけ。
家族の物は勝手に捨てちゃダメ!
と意見もありますね。

せめて、家にしまえる数に

玄関周りを飾る花は綺麗だし
義父母の趣味を取り上げるつもりはないので

植木鉢をゼロにする必要はないのですが
せめて、家にしまえる数にならないかな~と
思っています。

舅にしてみれば
今回の台風への備えが【大げさ】
と映っているようなので
説得が難しい気がしています。

わたし、殺風景にしちゃうかも

義父母も80代なので、
この先、園芸をしなくなる日が来ます。

その時わたしは、園芸を引き継ぐことなく
我が家の玄関周りは殺風景になるかも。

ご近所さんがびっくりしちゃうかもな~。

f:id:Boke-Boke:20191014150440p:plain

緑の手・赤の手

花や木などの植物を育てるのが上手な人を
【緑の手】と呼ぶそうです。

逆に、植物を枯らしてしまう人を
【赤の手】とか【茶色の手】と
言うんだとか。 
【火の手】や【灰の手】という表現も見ました。

f:id:Boke-Boke:20191014150918p:plain

その分類ですと
うちの義父母は緑の手
わたしは赤の手なのかな~。

わたし、なぜか
植物をすぐ枯らしてしまうのですよ。
(´・ω・`)

でも、別に
わたしの手の先から
植物を枯らす妙な物質が出てる訳ではありません。

花を買ってきたり、種を撒いた時は
お世話をするけれど
そのうち、ほったらかしにしちゃうんですね。

【なぜか枯れる】ではなかったですね。
植物さんたち、すみませんでした。

緑の手の人は
水やりも日当たりもきちんとするし
更に、マニュアル通りではなく
植物の様子をみながら
いろいろ調整してあげるんですよね。

物を言わない植物とも
コミュニケーション取ってる雰囲気かしら?

うーん難しそう。
(´ - ω - `)

f:id:Boke-Boke:20191014150326p:plain

おわりに

義父母が植木鉢を減らしてくれる
魔法の呪文とかあればいいのにな~。

せめて使ってない分だけでも
捨てて欲しいな~。 

わたし自身にも言えることですが
管理しきれない量を持つべきではないですね。

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村