木瓜のぽんより備忘録

アラフィフ主婦の備忘録。旅行・健康・お金など気になる事をメモ。

誕生花 あなたの花は なんですか?

誕生花ってご存じですか?
生まれた月や日に、ちなんだ花のことです。

わたしの誕生花は【木瓜】です。

自分の誕生花だと知ると
とても愛着が湧いてきます。

それで、はてなブログでの
名前やアイコンに使っています。

みなさまは、自分の誕生花は
調べたことはありますか?

参考にしたサイト

366日・誕生花の辞典
花言葉-由来
日比谷花壇HP
Wikipedia 

誕生花(たんじょうか)

生まれた月日にちなんだ花のこと。
古来より花や木などの植物には
神秘的な力が宿ると考えられており
神々や暦と関連付けられたものと考えられているが、

誕生花そのものの概念・起源や、誰が決定しているのか等
その由来は国や地域によって諸説分かれており、
根拠とする神話や伝承、風習、開花時期等によって
どの月日にどの花が割り当てられているかはまちまちである。
©Wikipedia

出典によって様々

f:id:Boke-Boke:20200202170317j:plain

©Ann999-DESKさんによる写真ACからの写真

先程、わたしの誕生花は【木瓜】と書きましたが
調べていると、出典によって
お花が違ったりします。

わたしの誕生日、2月4日ですと
・木瓜(ボケ)
・赤のサクラソウ
・ヒトリシズカ

また、同じ花が
いろんな日の誕生花に設定されていることもあります。

自分の誕生花が複数ある時は
ひとつに絞る必要はありませんし
好きな花を選んでもいいと思います。

 2月の誕生花

1日:梅・サクラソウ・マーガレット

2日:スノードロップ・パンジー・フリージア(白)・ボケの花

3日:セツブンソウ・タネツケバナ・椿・椿(赤)

4日:ヒトリシズカ・ボケ・サクラソウ(赤)

5日:オキナグサ・サクラソウ・シダ・ボケ

6日:ハマベンケイソウ・アブラナ・イワレンゲ・スミレ(黄)・クロッカス(黄)

7日:ヒヤシンス(青)・アカメヤナギ・ウメ・オレアリア・ワスレナグサ

8日:ユキノシタ・シャクヤク・ストック(ピンク)・ホトケノザ・キンセンカ

9日:ギンバイカ・キンセンカ・ストック・ゼンマイ・ラッパスイセン

10日:沈丁花・エンドウ

11日:ガーベラ・カルミア・コウリヤナギ・フリージア・レモンバーム

12日:レンギョウ・アマリリス(赤)・キツネノマゴ・ネコヤナギ・プリムラマラコイデス・マンサク・ヤドリギ

13日:エーデルワイス・イワレンゲ・ウンリュウヤナギ・ローダンセ・セイヨウサクラソウ・フリージア(紫)

14日:アカシア(黄)・フリージア(黄)・シネラリア・カモミール

15日:ミツマタ・スイートピー(白)・スギノハ・セッカヤナギ・ヒマラヤスギ・ムラサキハナナ

16日:セントポーリア・フキノトウ・ラッパスイセン・月桂樹

17日:ボケ・スノーフレーク・ソラマメ・野の草

18日:キンポウゲ・キンギョソウ(白)・タンポポ・リュウキンカ・アルストロメリア

19日:木蓮・キンギョソウ(白)・タンポポ・オークの花・リュウキンカ・プリムラ

20日:カルミア・シャクナゲ・ストック(紫)・オウバイ

21日:ミツマタ・ネモフィラ・ヒガンザクラ・スミレ(紫)

22日:寒白菊・ローダンセ・アフェランドラ・フリージア(赤)・ムクゲ

23日:黄梅・コブシ・アンズ・ジンチョウゲ・ヒナゲシ

24日:黄連・桜草・ツルニチニチソウ・クロッカス・アマリリス

25日:寒緋桜・ユッカ・ラナンキュラス・バラ・カランコエ

26日:アドニス・スノードロップ・ローダンセ・福寿草

27日:クロッカス・マドンナリリー・オーニソガラム・クモマグサ

28日:ヘリクリサム・月桂樹・シンビジウム(緑)・スミレソウ・ハナムギ

29日:ワスレナグサ・ハマカンザシ

初めて聞く名の花も多いです。
(´・ω・`)

他の月の誕生花

1年366日分の誕生花を書こうかと思いましたが
ものすごい文字数になるので断念!

2月分だけ書きました。
他の月の生まれの方は
下記のサイトで確認してください。
申し訳ありませんm(_ _)m

www.366flower.net

 

hananokotoba.com

 

日比谷花壇

https://www.hibiyakadan.com/hanakotoba/

 

誕生花を知った切っ掛け

わたしが自分の誕生花を調べたのは約20年前。
友人の結婚式が切っ掛けでした。 

結婚披露宴のテーブルフラワーに

若い頃、友人の結婚式に招待された時
披露宴会場のテーブルフラワーが
スズランでした。

可愛いけど珍しいな~と思っていたら
【スズランは新婦の誕生花で~】と
司会の方が説明していました。

f:id:Boke-Boke:20200205214809p:plain

自分の誕生花も知りたい♪

【誕生花】という存在を
その時初めて知ったわたしは
自分の誕生花はなんだろう?と気になって
後日、本屋に向かいました。

平成だけど、まだ20世紀。
まだネット検索は一般的ではなかった頃です。
(^v^)

木瓜…ちょっとショック

本屋さんで【誕生花】と書いてある本を開くと
わたしの誕生花は【木瓜】とありました。

木瓜…ボケ。

文字だけ見ると
あんまり良い印象を受けませんでした。

友人の【スズラン】のように
可愛い花を期待していたわたしは
ちょっとショックを受けました。

誕生花は本によって違う

でも、その本で
友人の誕生日の欄を見たら
誕生花はスズランではありませんでした。

あれ?と思い、別の本を見てみると
友人の誕生日の欄には
また別の花の名が書いてありました。

友人の誕生花は
これで3種類目です。

本によって、花が違うこともあるのね。と思い
それなら、わたしも!と期待して
その本で、自分の誕生花を確認すると…

木瓜でした。

かなり凹みました。
(´・ω・`)

木瓜の花は可愛い

自分の誕生花が木瓜だと知った時
わたしは木瓜の花を見たことがありませんでした。

後日、実際の木瓜を見て
キリっとした枝ぶりや
小振りでまるっとした花を見て
可愛いな~と思いました。

前回、木瓜の名前だけを見て
ショックを受けたのを反省しました。

木瓜の花、好きだな~と思って
今に至ります。

f:id:Boke-Boke:20200202170317j:plain

©Ann999-DESKさんによる写真ACからの写真

アイコンは木瓜紋から

わたしが使っているアイコンですが
家紋に使われている
木瓜紋を加工したものです。

これは【もっこうもん】と読むみたい。
木瓜の花ではなくて
瓜を切った断面のデザインのようです。

夫の家やわたしの実家の家紋は
木瓜紋ではありませんが
木瓜に親しみを感じて使わせて頂きました。

f:id:Boke-Boke:20200205213422p:plain

ブログ始めよう!と決めて
まず取り掛かったのは、
このアイコン作りです。

試行錯誤を繰り返して
3日間掛っちゃいました。
(*´∀`*)

力の入れどころが間違ってる。と
自分でも思っています。

 

おわりに

そんなこんなで
わたしは自分の誕生花を愛用しています。

皆様も是非、誕生花を調べてみて
いろいろ使ってみてください。

それではまた(^▽^)/

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村