木瓜のぽんより備忘録

アラフィフ主婦の備忘録。旅行・健康・お金など気になる事をメモ。

夏休み 転職のため 大人のインターン

8/8(木)のWBSを見ました。
©テレビ東京

【大人のインターン】を紹介していました。

今年のお盆休みをどうするか?
というアンケートを取ったところ

・家でゆっくり過ごす
・帰省する

という方が多かったそうです。

そんな中、お盆休みを利用して
転職の為のインターンを行う人が
いるそうです。

f:id:Boke-Boke:20190809181804p:plain

大人のインターン

インターンというと
就職前の学生がするものだと思っていましたが

今回紹介していたのは、
転職を考えている社会人が
お盆休みを利用して行うものでした。

デューダの運営会社が企画

転職情報などを扱うデューダ。
その運営会社が
【大人のインターン】を企画したそうです。

会社の事がよく解る

新卒入社でも中途入社でも
自分が働く会社の事は事前に知りたいですよね。

短い期間のインターンで
どこまでわかるかは、人それぞれですが
いい体験になると思います。

他業種、他職種への転職を考えている人は
向き不向きが、事前にわかると思います。

f:id:Boke-Boke:20190809181457p:plain

お盆休みなら社会人も参加できる

インターンが良さそう、と思っても
社会人が、転職前に休みを取って
参加するのは、かなり難しそうです。

そこで、お盆の時期ならば
休みが取りやすいだろう。と
今回の【大人のインターン】を企画したそうです。

お盆以降【転職】の検索が増える

デューダさんによると
お盆休みの後
転職に関する検索ワードが増えるそうです。

お盆に故郷に帰省した際に
家族や、地元の友達と触れ合って
自分の人生を振り返ったり、先を考えた時に
転職について検討する人が多いのでしょうか?

f:id:Boke-Boke:20190809181633p:plain

地方への転職

東京の若者4割が興味あり

東京に住んでいる20代30代のうち
4割の人が、地方転職に興味があるそうです。

【地方】というのが
自分の故郷なのか
それとも、まったく関係のない場所なのかで
本気度が違ってきそうです。

受け入れ側の会社は

地方の会社は人手不足の事が多いので
こういった取り組み
(大人のインターンシップ)
も大切に考えているようでした。

採用する会社側も、雇った直後に
【やっぱり合わない!辞める!】
と言われたら困りますものね。

f:id:Boke-Boke:20190809180857p:plain

ここではない何処かへ

転職の理由は様々

転職…
今の職場が合わなかったり
他にやりたい事があったり
もっと給与が高い所へ、とか
ちゃんと休みが取れる所へ、とか
理由は様々だと思います。

転職は全然、悪い事ではないです。
企業が、終身雇用を約束してくれないのだから
従業員は、自分の身を守らなければなりません。

目的を持って

わたしが会社勤めしていた時の
先輩、後輩、同僚たちの中で
転職していった人たちを見ると

目的を持って辞めていった人は
時間が掛かっても、しっかり目標達成しているし

【こんな職場は嫌だ!】と
具体的な目的を持たずに辞めていった人は
その後も短期間で転職を繰り返しています。

ここではない何処かなら
上手くやっていける。と思ってしまうのかも。

f:id:Boke-Boke:20190809182845p:plain

5年後10年後を見通して

だから、転職を考える時は
何回も立ち止まって、
5年後、10年後まで見通して
よく考えた方がいいんでしょうね。

勢いで転職するのは
危険な気がします。

今回紹介した
【大人のインターン】のような制度があるならば、
利用するのもいいと思います。

よく考えて、自分で決めた事だったら
その後、何かあった時でも
納得して次の一歩が踏み出せると思います。

自分の心身を大切に

もちろん、ひどくブラックな環境の
会社からは今すぐ逃げてください。
自分の心身よりも大切なものはありません。

f:id:Boke-Boke:20190809182011p:plain

f:id:Boke-Boke:20190809180857p:plain

天職でなくてもプライドを持って

わたし、このままでいいのか?って悩む時期は、
誰しも、人生で何度も訪れますね~

天職に出会える?

そもそも、20歳前後で
人生を捧げられる仕事を
見付けられる人って稀だと思います。

たとえ子どもの頃から憧れていた職業でも
いざ働いてみたら、なんか違った。
というパターンも多々あると思います。

天職でなくても

わたしの夫は、
今の会社に入社して勤続30年を超えましたが
現在の仕事を【俺の天職!】と
思ってるわけではないと思います。

いろいろトラブルはあるし
理不尽な思いもたくさんしてきたと思います。

それでも周りと協力しながら
プライドを持って
毎日働いているんだと思います。

f:id:Boke-Boke:20190809180857p:plain

おわりに

なんか偉そうに語ってるわ。とか
上から目線に感じる。と思われた方がいたら
申し訳ありませんでした。

後半にいろいろ書いたのは
多分、わたしの長男に伝えたい事かもしれません。

東京でひとりで暮らしながら
頑張っている(多分)

【会社、辞めちゃおうかな?】と思った事、
きっと何度かあったはずです。

あと数日で帰省してくる予定です。
あれこれ余計なことは聞かずに
美味しい物をたくさん
一緒に食べようと思います。

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村