木瓜のぽんより備忘録

アラフィフ主婦の備忘録。旅行・健康・お金など気になる事をメモ。

相模六社めぐり・二ノ宮【川勾神社】と蕎麦オリベ

今秋、相模六社めぐりをしています。
(^▽^)/

今回は相模の国の二ノ宮へ。
神奈川県中郡二宮町にある
【川勾神社】へ行って参りました。

f:id:Boke-Boke:20191029154529p:plain

参考にした資料

川勾神社で貰った資料
川勾神社HP
Wikipedia 

川勾神社

『延喜式神名帳』に小社と記載された
相模国の延喜式内社十三社の内の一社で、
同国二宮ともされる。
「二宮町」の名は二宮である当社にちなみ、
古くより「二宮大明神」、「二宮明神社」とも称される。
©Wikipedia

神社の概要

御祭神

★大名貴命
(おおなむじのみこと)
日本の国土を開拓された神様

★大物忌命
(おおものいみのみこと)
殖産興業に功績があった神様

★級長津彦命
(しなつひこのみこと)
★級長津姫命
(しなつひめのみこと)
風の神様・息吹の神様
磯長の国を御開拓なされた夫婦の神様。
*磯長(しなが):相模川より県西部

★衣通姫命
(そとほりひめのみこと)
安産守護に霊験あらたかな神様

大国主神は別名がたくさん

f:id:Boke-Boke:20191029155451p:plain

あら?国造りの神は【大国主神】では?
と疑問に思って調べましたら

【大国主神】(おおくにぬしのかみ)は
別名がたくさんあるんですって。

【大名貴命】も別名のひとつだそうです。

別名:大穴牟遅神、国作大己貴命、八千矛神、葦原醜男、大物主神、宇都志国玉神、大国魂神、伊和大神、所造天下大神、地津主大己貴神、国作大己貴神、幽世大神、幽冥主宰大神、杵築大神 など。

アクセス

JR二宮駅よりバス
押切坂上 バス停下車 徒歩14分

平日はコミュニティバスもあるそうです。

車の場合は、鳥居のそばに
20台位の無料駐車場があります。

神社のHPには
ストリートビューを使った説明が載っています。

いざ川勾神社へお参り

長めの階段を登ります

駐車場に車を停めて
鳥居まではすぐです。

f:id:Boke-Boke:20191029130031p:plain

鳥居の先には、階段があります。

f:id:Boke-Boke:20191029161851p:plain

何段あるのか数えればよかった。
次に参拝する時は、数えます!
筋肉痛になる程ではありません。

伊藤博文揮毫

鳥居のそばにあった
神社名を記した石碑(?)の文字は
伊藤博文さんが揮毫したもの。

f:id:Boke-Boke:20191029130606p:plain

茅葺き屋根の神門 

f:id:Boke-Boke:20191029131330p:plain

階段を登りきると神門がありました。
茅葺き屋根ですね~。
雰囲気があります。

左右のガラス張りの中には
櫛磐間戸命(くしいわまどのみこと)と
豊磐間戸命(とよいわまどのみこと)の
像が置かれています。

ペット連れで参拝に来る方は
この先は動物は入れません。
【千社札禁止】の張り紙がありました。

御神木・狛犬さん

f:id:Boke-Boke:20191029140803p:plain

御神木、高さがあって
全体像を捉えられませんでした。

f:id:Boke-Boke:20191029141622p:plain

狛犬さんは、普通サイズでした。
背比べしたら、わたしと同じ位だったので
高さ160㎝位だと思われます。

大願成就の絵馬

f:id:Boke-Boke:20191029141843p:plain

絵馬たくさんありますねえ。
龍の絵馬なんですね。

f:id:Boke-Boke:20191029142136p:plain

©川勾神社HPより

七五三詣で

この日も七五三のお参りの方々がいました。
社殿の中から祝詞が聞こえてきて
わたしも嬉しい気分になりました。

f:id:Boke-Boke:20190603144139p:plain

御朱印

社務所で御朱印を頂きました。

f:id:Boke-Boke:20191029143019p:plain

墨が濃いのかしら?
数日経っても、墨の香りがします。

墨の香りって落ち着きますね。

何故か鯛のおみくじ

社務所にはお守りやおみくじもありました。
おみくじが可愛いかったです。

何故か鯛。【当たり鯛】

f:id:Boke-Boke:20191029143214p:plain

f:id:Boke-Boke:20191016214848p:plain

一之宮・寒川神社へ行った時の話はこちら。

www.boke-pon.com

蕎麦・オリベ

参拝が済んだので、お昼ご飯を食べます。
川勾神社から車を走らせて暫し。

お蕎麦屋さんです。
【オリベ】

f:id:Boke-Boke:20191029145541p:plain

駐車場は、お店の前に2台分。
少し離れた所に2台分あります。

いなりそば

わたしは、いなりそばを注文。

f:id:Boke-Boke:20191029150942p:plain

お蕎麦に乗っているのは
【がんもどき】です。

まるっとしていて
可愛いですね。

がんもどきは自家製で
ふわふわで美味でした。

夫は鴨せいろ

f:id:Boke-Boke:20191029151338p:plain

鴨といえばネギですね。
ネギの存在感が強かったです。
(^v^)

窓辺のオブジェ

f:id:Boke-Boke:20191029150529p:plain

鳥のオブジェかな?

f:id:Boke-Boke:20191029150626p:plain

こちらは鳥と豚かな?

車を停め難いのがちょっと難点ですが
こじんまりと静かなお店で
落ち着いて食事ができました。

f:id:Boke-Boke:20191016214848p:plain

おわりに

のどかな神社

周囲の風景も含めて
のどかな雰囲気の
ほっこりする神社でした。

社務所の方も
アットホームな雰囲気♪

機会があればまた訪れたいです。

リラックマ茶房? 

川勾神社の社務所に
【リラックマ】の暖簾が掛かっていました。
(写真なし)

よく見ると、
広島・宮島のリラックマ茶房と
書いてありました。

リラックマ茶房に心惹かれるので
今度の旅行は広島にしようか?
と夫と相談中です。

でも、かなり遠いから
夫が定年してから
スケジュールを長めに組んで
山陰山陽周辺をぐるっと廻ろうか~
なんて考えています。 

*リラックマ茶房は京都にもある模様。 

次の週末には
相模の国・三ノ宮に参る予定です。
それではまた(^▽^)/ 

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村