木瓜のぽんより備忘録

アラフィフ主婦の備忘録。家計や身体のミニマム化を目指したい

ネモフィラ【国営武蔵丘陵森林公園】埼玉

2017年5月に
埼玉県比企郡滑川町にある
【国営武蔵丘陵森林公園】へ
ネモフィラを見に行きました。

ネモフィラってどんな花?

f:id:Boke-Boke:20190408235636j:plain

©ぱくたそ

綺麗な空色の花が丘一面をうめる写真は
一度は目にしたことがあるのでは?

花の時期

4月~5月に咲く。
1年草。

色・大きさ

花の色は何種類かあるが、近年は空色が代表的。

f:id:Boke-Boke:20190408175950p:plain

ネモフィラ・メンジェシー

空色で中心部は白。
インシグニスとも呼ばれる。
花径は2㎝前後。
英名でベイビーブルーアイズ。

ペニー・ブラック

黒に近い色に白の縁取り。
やや小輪。

スノーストーム

白に細かい斑点が入る。

ネモフィラ・マクラータ

薄い空色で
花びらの先に濃紺の点が入る。
花径は3㎝前後。

和名

瑠璃唐草。
葉が細くてくるくるしてます。

花言葉

どこでも成功
可憐
清々しい心
愛国心
荘厳
私はあなたを許す
などです。

有名なのは【ひたち海浜公園】

【ネモフィラ】といえば
茨城の国営ひたち海浜公園が有名なのですが
最近は育てている公園が増えたようですね。

関東近辺でネモフィラが見られる所(2019年)

群馬県・東武トレジャーガーデン
東京都・国営昭和公園
神奈川県・くりはま花の国
埼玉県・国営武蔵丘陵森林公園
山梨県・山中湖 花の都公園
静岡県・浜名湖ガーデンパーク

*他の地域の方も、多分お近くで咲いてますよ。

出掛ける前に花の見ごろをチェック

自然に咲く植物ですから
開花や満開の時期は天候次第です。

GWには、終わってる場合もあります。

また、ネモフィラは1年草ですので
昨年は育ててたけど、今年はない。
って可能性もあります。

開花状況や見ごろを
HPで知らせてくれる所が多いので
お出かけ前にはチェックしましょうね。

f:id:Boke-Boke:20190408203740p:plain

埼玉県・国営武蔵丘陵森林公園

2年前ですが、この公園に行きました。

公式HPはこちら ↓ 

www.shinrinkoen.jp

 

公園の概要

国営武蔵丘陵森林公園は、明治百年記念事業の一環として、
埼玉県比企郡滑川町と熊谷市楊井にまたがる
304haの広大な丘陵地に整備された、
全国で初めての国営公園です。
公園は雑木林を中心に、
池沼、湿地、草地など多様な環境を有しており、
貴重な動植物が生育、生息する場所となっています。
また、首都圏において自然を身近に感じ、
親しめる場所として活用されています。
©国営武蔵丘陵森林公園HP

アクセス

車ならば
関越自動車道「東松山」I.C.から熊谷方面へ約10分。

f:id:Boke-Boke:20190408181957p:plain

©国営武蔵丘陵森林公園HP

電車でしたら
東武東上線「森林公園」駅(池袋から快速で56分)
そこからバス。

もしくは、JR高崎線「熊谷」駅
そこからバス。

f:id:Boke-Boke:20190408182055p:plain

©国営武蔵丘陵森林公園HP

利用料金

大人 450円
中学生以下 無料
65歳以上 210円

団体料金や、年間割引もあります。

広さ

なんと
東京ドーム65個分。

*マップはHPからダウンロードできます。
*公園に行けば受付で貰えます。

f:id:Boke-Boke:20190408193456p:plain

©国営武蔵丘陵森林公園

駐車場

各入園口に駐車場が併設。
(西、南、北、中央)

私たちは、ネモフィラが目的でしたので
西口駐車場に車をおいて入場しました。

目的の場所に合わせて
駐車場所を決めるといいと思われます。

園内の移動

すごく広いです。
全部、歩いて、見て回ろうなんて
思わない方がいいです。

 

f:id:Boke-Boke:20190408193613p:plain

©国営武蔵丘陵森林公園

園内バスが走ってます。(有料)
レンタサイクルもあります。(有料)

バスの1日乗り放題券を
最初に買えばよかったかな~。
と、思います。

f:id:Boke-Boke:20190408203813p:plain

園内施設

西口エリア

・冒険コース
・むさしキッズドーム
・水遊び場
・西口ひろば
・渓流広場

中央口エリア

・都市緑化植物園
・ハーブガーデン
・ボーダー花壇
・植物園展示棟
・公園・庭園樹園
・カエデ園
・やまゆりの小径
・彫刻広場
・中央レストラン

f:id:Boke-Boke:20190408204004j:plain

南口エリア

・ぽんぽこマウンテン
・運動広場
・野草コース
・梅林(花木園)
・桜(花木園)
・野外炊飯広場(BBQ)
・展望レストラン
・椿園

北口エリア

・ドッグラン

*レンタサイクルは、どのエリアでも借りられます。

食事

レストランが何か所かありますが、
お弁当を作って、広場で食べるのが楽しいかも。

f:id:Boke-Boke:20190408204037p:plain

行ってみた感想

とにかく広かったです。

お花はあちこちで咲いていて
とてもきれいでした。

ネモフィラは西口ひろばに咲いています。

茨城のひたち海浜公園と比べてしまうと
規模は小さいです。
それでも、斜面いっぱいのネモフィラは
壮観でした。

ネモフィラはもちろん
アイランドポピーや
ルピナスが印象的でした。

f:id:Boke-Boke:20190408204101p:plain

この【あちこち】が
それぞれ、すごく離れていて
その道中は【森林】です。

様々な野草が生えているので
植物が好きな人には
たまらない森林だと思います。が

私のような凡人には
バスやレンタサイクルでの
移動が必要でした。

小学生くらいのお子さんがいる方は
1日中遊べると思います。

今年もどこかに見に行こう

ネモフィラ、空色がすごくきれいなので
今年もどこかに見に行きたいです。

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村