木瓜のぽんより備忘録

アラフィフ主婦の備忘録。旅行・健康・お金など気になる事をメモ。

金沢旅行・近江町市場→黒門小路

2018年11月の金沢旅行の旅レポです。

金沢旅行2日目です。
お昼ご飯は近江町市場に行って、
海鮮丼を食べようと思います♪

車は、市場のお向かいにあった
めいてつエムザに停めさせて頂きました。

近江町市場

f:id:Boke-Boke:20190327170127j:plain

©石川県観光連盟

基本情報

★場所
金沢市中心部

★概要
加賀百万石の台所。
生鮮食品や生活雑貨の小売店が主体。
狭い地域にに約170店舗がひしめく。

★営業時間
9:00~17:00
(店舗によって異なる)

★休業日
年始(店舗によって異なる)

★駐車場
なし

市場は煌びやか

いざ、市場に乗り込みます。

すごく煌びやかで、活気がありました。
市場を見学したのは初めてだったので
驚きました。

人がすごく多いです。
すごく賑やかです。

f:id:Boke-Boke:20190705202739p:plain

近江町市場の滞在時間10分

数分、市場内を歩いて見学して
あまりの混雑具合に心が折れて
市場内のお店で昼食をとることは
早々に諦めました。

人混みとか、うるさいの苦手なんです。
(´・ω・`)

市場の2階に行ってみよう

市場の2階や地下1階にも飲食店があります。
そっちに行ってみます。

でもここもメッチャ混んでいました。
お昼時だから仕方ないですね。

モウアキラメルヨ

混雑は時間や曜日によるの?

市場の混雑具合は
時間や曜日に寄るのでしょうか?

でも
市場は賑わってこそ!
とも思います。

夕方や夜ならば、ゆっくり見て回れるのかな?
お昼でも、早目や遅めなど
時間をずらせば楽々食べられるのかしら?

めいてつエムザ

昼食は海鮮丼

市場での食事は諦めて
お向かいの、めいてつエムザに戻りました。
この中のお店で、昼食をとることにします。

いい感じの和食屋さんを見つけたので
そこで海鮮丼を食べました。
お店は静かだし
落ち着けて良かったです。

お魚は目の前の市場から仕入れているので
充分美味しかったと思います。

黒門小路

めいてつエムザの中にある
【黒門小路】というお店には
石川・金沢の銘菓・食品
工芸品・お土産が勢ぞろいです。

工芸品は見てるだけで
うっとりしちゃいますね。

くるみの飴煮

旅行前にチェックしていたお土産が
ここに売ってるはず!と気付き
お店の中を見て回りました。

最初はお菓子売り場で探していたのですが
見当たりません(泣)

店員さんに聞くと
「お酒のコーナーにあります」と
案内してくれました。

【くるみの飴煮】はお菓子じゃなくて
お酒のつまみだったんですね。

パッケージがすごく可愛いんです。
食べ終わった後は、何を入れようかな?

f:id:Boke-Boke:20190327165450j:plain

私は【メープルシロップ味】を購入しましたが
他にも種類がありました。
・大野醤油風味
・生姜カラメル
・黒糖カラメル

加賀麩

加賀麩も購入しました。
ふやき(最中みたい)の中に
おすましや、味噌汁の具が入っていて
お椀に入れてお湯を注ぐと
ふやき御汁が完成するものです。

美味しいだけじゃなくて
見た目も美しいところが
金沢らしいと思いました。

おわりに

近江町市場の煌びやかな雰囲気と
活気を感じられただけで良しとします。

黒門小路で、くるみの飴煮を購入できたので
満足しました。

次回は兼六園に行きます⇒

金沢旅行・兼六園 - 木瓜のぽんより備忘録

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村