木瓜のぽんより備忘録

アラフィフ主婦の備忘録。旅行・健康・お金など気になる事をメモ。

金沢旅行【彩の庭ホテル】

金沢旅行2泊目です。

彩の庭ホテル

www.sainoniwa-hotel.jp

基本情報

【場所】
金沢市長田
金沢駅から無料送迎バス有。
5分程

【概要】
2015年にオープンした新しいホテル
サービスや朝食の評価が高い。
各客室階では「工芸回廊」を楽しむことができます。

【食事】
朝のみ。ブッフェ形式

【お風呂】
大浴場。各部屋にもお風呂有

【部屋数】
64室

暖かな雰囲気のロビー

新しくて綺麗なホテルです。

駐車場に車を入れていると
お姉さんが出てきて、荷物を運んでくれました。

名前を告げると
加賀棒茶と落雁を出してくれて
受付待ち。

f:id:Boke-Boke:20190326130157p:plain

ロビーは陽ざしが柔らかく射して
明るく暖かな雰囲気です。

f:id:Boke-Boke:20190418212842p:plain

©彩の庭HP

加賀棒茶、美味しかったので
お土産で買いました。
落雁も可愛くて美味しかったな。

工芸回廊

ロビーには加賀友禅の着物、
ラウンジにはクレーワークが
飾ってありました。

客室階にあがると
各部屋の入口の所の柱に
ガラスケースのような
スペースがありまして
そこに、工芸作品が飾ってありました。

金沢卯辰山工芸工房とのコラボレーション
なんだそうですよ。
若手工芸作家たちの知名度アップや
販路確保の支援に貢献しているそうです。

f:id:Boke-Boke:20190326131549p:plain

各部屋の前に、
様々なタイプの工芸作品がありました。

私たちの部屋の前には
キラキラした
繊細で可愛い感じの
オブジェがありました。

自分好みの作品があると
嬉しくなりますね。

他の部屋の前も
見学して回りました。

美術品の展示って
仰々しい物のイメージがあったけど
このサイズはいいな~。と思いました。

自然光が射す明るいホテル

受付のロビーも優しい雰囲気でしたが
客室階に上がっても素敵でした。

中庭があって、それを1周囲うように、
客室があるので
廊下も自然光がさしていて明るいのです。
とてもいい雰囲気だな~と
思いました。

お部屋の雰囲気もいい

ベッドの足元に掛かってるカバーは
着物の帯を連想させる質感と柄でした。

f:id:Boke-Boke:20190418213004p:plain

©彩の庭HP

各部屋に、独立したお風呂もあります。
洗面所も広めで綺麗。

館内着やタオルの他に
大浴場に行く時に、着替えなどを入れられる
籠バッグがありました。

夕飯を食べに金沢駅へ

ここの宿は夕飯は出ないので
金沢駅に行って食べようと思います。
その時にお土産も買いました。

出前も注文できるみたい

ホテルの案内を見ていたら
出前を取ることも出来るようで
いろんなお店のメニューが置いてありました。

送迎バスで出掛けました

ホテルと駅の間を往復する
送迎バスが定時で出ているので
それに乗って、出掛けました。

17時にホテル発のバスに乗って出かけて
19時半頃、駅発のバスで帰ってきました。

私たちが乗ったバスは
行きも帰りも空いてましたが

19時頃にホテルから駅に向かうバスは
すごく混んでいました。

お風呂すいてた

私たちが駅からホテルに戻った時に
駅に向かったバスで出掛けた人が多かったので

【今ならお風呂は空いてるかも?】
と思いました。

ホテルに帰ってから
すぐに大浴場に行くと
先客はいませんでした。
女湯をひとり締めって、初めてかも。

のんびり湯船に浸かっていると
他のお客さんもきてしまいましたが
一瞬でも独り占めできてよかったです。

お風呂場も、脱衣所も
とてもきれいで癒されました。

朝食はビュッフェ形式

朝食はビュッフェ形式です。

f:id:Boke-Boke:20190212160145p:plain

食堂の混雑具合をチェック

混んでいるときは、
食堂の入り口に
【満席】の看板を出しておきます。
と言われています。

食堂の入り口は中庭に面していて
中庭を囲う壁は全部ガラス張りです。

自分の部屋から出て、
中庭越しに、食堂の方を見れば
看板が出ているかどうかは
すぐわかります。

いいシステムだわ。
と思いました。

朝8時半頃が
一番混むと言われたので
7時半頃に食堂に行きました。

豊富なメニュー

f:id:Boke-Boke:20190418213058p:plain

©彩の庭HP

和食も洋食もデザートも豊富です。
オムレツもその場で焼いてくれます。
どれも美味しいです。

腹八分目にしようと
日々、思っているのですが
今朝もたくさん食べました。

英語、勉強しようと思いました

8時を過ぎると
だんだん混んできました。
外国人もたくさんいます。

卵焼きってジャパニーズオムレツ

私が、和食コーナーで
卵焼きを取っていると
「それはいったい何かな?」と
外国人のおじさんに
多分英語で話しかけられました。

あわわわ。となって
「え~と。えっぐ。」と答えると

おじさん、しばらく考えて
「あー、ジャパニーズオムレツ?
 イッツ、ディファレント」
どうやら納得してくれたようです。
とりあえず、コクコク頷きました。

f:id:Boke-Boke:20190326131800p:plain

恥ずかしくない程度に
英語を勉強しよう。
と反省しました。

チーズに見えるかも?

以前、ネットで見かけた話で
日本のお弁当を見た外国人が
卵焼きを見て
【これはチーズかな?】
と言ってたのを思い出しました。

薄い黄色で
四角い形だから
チーズに見えなくもないかな?

ホテルの庭でも雪吊り

荷物をまとめて、
9時半頃にチェックアウトしました。
お姉さんが車まで荷物を運んでくれました。

「さっきまで、庭で雪吊りを施してたんです」と
教えてくれました。

昨日は兼六園でも
雪吊りを施していましたし
11月中旬に施す場所が多いのでしょうか?

素敵なホテルでした

すごくきれいで、過ごしやすいホテルでした。
他の地域にもあったらいいのに~。

私は、今までずっと
旅行は「上げ膳据え膳」がいい。
と思っていましたが

今回、このホテルに泊まって
とても快適だったので

今後の旅行はホテル派になるかも。

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村