木瓜のぽんより備忘録

アラフィフ主婦の備忘録。旅行・健康・お金など気になる事をメモ。

注意力 サポートするよ 飲み物で

7/25(木)WBSを見ました
©テレビ東京

脳の健康をサポートする
機能性表示食品が発売されるそうですよ。

機能性表示食品

機能性表示食品は
2015年に始まった制度で
今や市場は1895億円(2018年見込み)

よく見かけるのは
お腹の脂肪に関するものが
多いような気がします。

私が脂肪を気にしてるから
目につくだけでしょうか?

f:id:Boke-Boke:20190608211859p:plain

はたらくアタマに

アサヒ飲料が、9月に新しく
発売する機能性表示食品は

【はたらくアタマに】

カルピスやウェルチなど
定番商品の複数に展開し
シリーズとして販売します。

ブランドを横断する事で
幅広い世代にアプローチしたいそうです。

発売商品ラインナップ

・「はたらくアタマに」ラクトノナデカペプチドドリンク
・「『ワンダ』はたらくアタマに/アシスト」ブラック
・「はたらくアタマに」抹茶ラテ
・「はたらくアタマに/サポートカルピス」
・「はたらくアタマに/Welch's(ウェルチ)」スマートスタート

©アサヒ飲料HP

ラクトノナデカペプチド

頭の働きをサポートする成分の
機能性表示食品というのは初めてだそうです。

ラクトノナデカペプチド
という成分なんですって。

脳の栄養や、神経伝達物質の量を
増加させるメカニズムを持つそうです。

発見したのは、カルピスの製造過程。

期待される効果は

・注意力の維持
・計算作業の効率維持

f:id:Boke-Boke:20190708153206p:plain

苦味を克服して製品化

このラクトノナデカペプチドという物質が
すごく苦いそうです。

既存の飲料に、そのまま混ぜただけでは
苦味が強くなってしまうので
製品の開発チームは、それを抑えるのに
苦労したそうです。

頑張って克服して
晴れて発売となるそうです。

発売は2019年の9月以降です。

f:id:Boke-Boke:20190608161639p:plain

ホヤで認知症改善

もうひとつ番組で紹介していたのは
三生医薬株式会社の
認知症改善成分の話です。

プラズマローゲン

プラズマローゲンは
抗酸化作用を持つリン脂質の一種です。
人体の脳神経細胞などに含まれています。

アルツハイマー病の原因物質と言われている
アミロイドβを分解する力が
非常に強いそうです。

ホヤからプラズマローゲンを抽出

ホヤは東北でたくさん養殖されているそうです。
甘味、塩味、酸味、苦味、旨味の
全てを持っている食品なんですって。

そのホヤから、プラズマローゲンを
抽出するんだそうです。

f:id:Boke-Boke:20190726195021p:plain

わたし、ホヤって食べた事がないのですが
どんな感じなんでしょうかね?

高齢化社会に向けて予防に力を

日本は高齢化が進んでいますから
この先も認知症を患う人が
増えていくのかもしれません。

誰しも他人事ではないですね。

三生医薬の社長さん曰く

認知症の治療薬が出ていない事を思うと
予防に力を入れざるをえない。

ひとつの解決策として
プラズマローゲンの可能性は大きい。

サプリメントはどこで売ってるのかな?

三生医薬のHPを見てみたのですが
この会社では、薬のカプセル部分や
中の有効成分を扱っていて
直接、サプリメントの販売はしていないようです。
BtoBって奴ですね。
(´・ω・`)

番組の中で
【これにプラズマローゲンが1mg入ってます】
って社長さんが説明していた
あのサプリメントは
どこの会社が販売しているのかな?

f:id:Boke-Boke:20190520013924p:plain

おわりに 

私は、結構物忘れが激しいです。
若い頃から割とひどいので
老化現象というよりは
元々オツムが足りないのかな?

f:id:Boke-Boke:20190603005154p:plain

【はたらくアタマに】シリーズや
【プラズマローゲン】を飲んで
少しでも改善するなら嬉しいですし

認知症の予防になるならば
それは積極的に摂取したいと思いました。

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村