木瓜のぽんより備忘録

アラフィフ主婦の備忘録。旅行・健康・お金など気になる事をメモ。

五十肩 左治ったら 右痛い

わたしね
2018年の年始に五十肩を発症しました。

五十肩って、肩だけじゃなくて
二の腕にも痛みがビリビリ走るんですよ。
(;ω;)

左肩~二の腕にかけての痛みが
無くなるまで、約1年かかりました。

f:id:Boke-Boke:20190518165730p:plain

左肩、左腕の痛みがやっと消えて
平穏な日々が戻ってきたと思ったのに

最近、右が痛いんです(泣)

昨年の五十肩(左)

以前書いていた
子宮筋腫治療日記ブログの中に
詳細があるのですが

boke-boke.hatenablog.com

一番痛かった時期は
左腕が存在するだけで痛かったです。

その後も半年ほど
着替えもままならず
二の腕に走る痛みで、
うずくまってしまう事も頻繁にありました。

1月に発症した五十肩は
11月頃にやっと痛みが引いて
年が明けて2019年になってから
【治った】と実感しました。
*可動域は少し狭いです。

今年の五十肩(右)

言霊でしょうか?

以前の記事の中で
私はこんな事を書いていました。

治ったと思ったら、
今度は反対の腕があがらない!
なんて事もあるそうです。
怖いですね(泣)
©木瓜の子宮筋腫治療日記

今、まさしく
反対の腕があがりません。

口に出してはいないのに
言霊でしょうかね?

f:id:Boke-Boke:20190724221633p:plain

滅多な事、書くものではありませんね。

昨年より軽い

でも、今年の五十肩は
昨年かかった五十肩よりも
なぜか症状が軽いのですよ。

五十肩って、症状の進行によって3段階、
急性期・慢性期・回復期と分けられているのですが

今回、急性期と呼ばれる
一番つらい時期がありませんでした。

だから、最初は
肩凝り+筋肉痛だと思ってしまって

右の五十肩がいつから発症したか
はっきり解らないです。

多分、6月中旬だったかと思います。

やっぱり着替えが辛い

腕を上にあげられなかったり
後ろに回すと、痛みが走るので
着替えが少し困難な状態です。

でも、昨年のことで慣れてますので
うずくまるような痛みは
2日に1度位で済んでいます。

f:id:Boke-Boke:20190724220304p:plain

反対の手でサポートするはずが

ただ
昨年は、動きの悪い左腕の代わりに
右腕が頑張ってくれたのですが

今年は、サポートするはずの左腕が
まだまだ可動域が狭いので
イマイチ役に立ちません(泣)

リュック背負いづらい

ブログを書くようになって
写真を撮る機会が増えたので
お出掛けの際には、両手が使えるように
カバンをリュックサック型にしました。

f:id:Boke-Boke:20190724215810p:plain

しかし、五十肩になると
腕が後ろ側に回らなくなるので
リュックが背負いづらいです。

夫に手助けされながら
リュックを背負っております。

なぜ、リュックを購入する前に
気が付かないのでしょうかね?
(´・ω・`)

それでも気楽に過ごしています

たまに痛いし、不便なのですが
それでも気楽に過ごしています。

なぜなら、先が見えるから。

昨年は、長引く痛みに
「いつまで続くのよ」と泣きたくなりましたが
今回は「まあ1年の我慢でしょ?」と
大らかに構えています。

湿布を貼って、たまにストレッチして
「早くよくなれ~」と願っています。

病院に行った方がいいよ

私は以前のブログで
こんな事も書いています。

私のような自己判断は危険な場合もあります。
思っているのとは他の病気が原因の場合もあるので
病院にかかることをお勧めします。
©木瓜の子宮筋腫治療日記

こんな事、書いてますけど
前回より症状が軽いせいもあって
全然、病院に行く気がしません。

みなさんは見習ってはいけません。

f:id:Boke-Boke:20190724220122p:plain

おわりに

腰痛、五十肩、老眼と
ブログの話題に年齢が表れていますね。

まあ年齢には逆らえませんし
腰痛や老眼は治るものでもないので

上手に付き合っていくしかないな。
と思っています。

美味しいもの食べて
綺麗なもの見て
楽しいこと考えて
過ごしていきたいです。

言霊! 

f:id:Boke-Boke:20190612111956p:plain

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村