木瓜のぽんより備忘録

アラフィフ主婦の備忘録。家計や身体のミニマム化を目指したい

お気に入り 漫画を紹介 【デキる猫】

今日はお気に入りの漫画を紹介します。

デキる猫は今日も憂鬱

大きめの猫を飼っているOLさんの話です。
著者は山田ヒツジさん

広告 ↓

 

登場人物(登場動物?)

福沢幸来(ふくざわ・さく)

28歳の会社員。
仕事以外の生活能力が壊滅的。

諭吉(ゆきち)

大きめの黒猫。
子猫の頃に、雪の中で凍死寸前だったところを
幸来に拾われて、彼女の飼い猫になる。

最初は普通の猫だったみたいです。

f:id:Boke-Boke:20190524181430p:plain

5歳の現在は、大きめ、というか
マツコ・デラックス位の巨体。

生活能力の低い幸来の事を
サポートすべく、完璧に家事をこなす。

炊事洗濯はもちろん
割烹着を着て近所のスーパーに買い物も行っちゃう。

f:id:Boke-Boke:20190524182700p:plain

ご近所からは着ぐるみを着てる人
だと思われている?

作品内容

ひとり暮らしの会社員・幸来と
飼い猫・諭吉の日常ショートストーリー。

幸来の会社の同僚や、ご近所さんも登場しますが
基本的には、幸来と諭吉のやり取りです。
(諭吉は話しません)

飼い猫と言っても、家事を完璧にこなしてくれる
超巨大猫ですよ。

「うちにも、こんな猫ちゃんが来てくれないかな?」
と思ってしまう作品です。

諭吉(大きな猫)の魅力

・でっかいモフモフは浪漫。

f:id:Boke-Boke:20190524182833p:plain

・料理上手。幸来の胃袋を掴んでる。

・掃除も洗濯も完璧。

・裁縫も上手。水仕事用の手袋は自作。
 仮装用の衣装も作れちゃう。

・エプロンや割烹着を着てる姿がキュート。

・2足歩行で、普通に出歩いてる。

・猫の習性や仕草がたまに出る。

・ご近所付き合いもしてる。

・スーパーの店員には【着ぐるみ】と思われている。

・幸来のダメっぷりに厳しい態度だけど
 実際は愛情たっぷり。

・基本的に不機嫌な顔してるけど
 たまに見せる照れ顔がかわいい。

・肝っ玉かあさんみたい。

話さない所が魅力かも?

人間と猫が話せる設定の漫画も好きなのですが
この漫画の場合は、諭吉が話さない所がいいと思います。

表情や仕草で諭吉の感情は十二分に伝わってきます。
作者さんは、文字に頼らなくても表現できる力があるんですね。

連載はどこで?

ニコニコ静画とPixvコミックで好評連載中

私は、ニコニコで読んでいます。

以前は全話掲載されていたのですが
単行本が発売されたから
今は、一部のみの掲載になりました。
1話、2話と最新話とその前話のみ。

単行本を買おうかどうか悩んでいる所です。
でも、本棚がいっぱいなんですよね~。

f:id:Boke-Boke:20190524183937p:plain


興味のある方は、是非ご覧になってみてください。

f:id:Boke-Boke:20190510202449p:plain

おわりに

【猫ちゃんに家事をさせるなんて!】とか
【人間が猫ちゃんに尽くすべきだろう!】という
意見もあると思われますが

ファンタジー作品なのでお許しください。

猫の可愛いところも堪能できるし
この生活は憧れるな~。って思う作品です。

ひとり暮らしの女性が猫を飼うと結婚できない。
なんて話があるそうですが
(猫が可愛くて、他に何もいらなくなるから)

確かに、諭吉がいれば
他には何にもいらないな~。
と思います。

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村