木瓜のぽんより備忘録

アラフィフ主婦の備忘録。旅行・健康・お金など気になる事をメモ。

19日 シュークリームと 百閒さん

お題「今日のおやつ」

f:id:Boke-Boke:20190608161639p:plain

地震のあった地域の方
お怪我はありませんか?
お見舞い申し上げます。

f:id:Boke-Boke:20190608161639p:plain

シュークリームの日もありました。
毎月19日です。

シュークリーム
⇒シューク…
⇒ジューク…
⇒19 

という訳で 19日 だそうです。
(^v^)

参考にしたサイト
モンテールスイーツ学園

北海道ホイップ&カスタード
シュークリーム

今日食べたシュークリームは
アンデイコという会社の
北海道ホイップ&カスタード
シュークリームです。

f:id:Boke-Boke:20190616175639p:plain

クリームや小麦粉は北海道産。

北海道って聞くと
それだけで美味しそうって思うのは
私だけですか?

 

直径17㎝のお更に乗せると
これ位の大きさ。

f:id:Boke-Boke:20190616180150p:plain

 

断面図はこんな感じです。
たっぷりのカスタードクリームに
ホイップクリームが乗ってます♪

f:id:Boke-Boke:20190616175924p:plain

 

皮はふわふわで
クリームは滑らかでした♪

シュークリームについて

せっかくだから
シュークリームの事も調べます。

f:id:Boke-Boke:20190614002326p:plain

シュークリームの名

【シュークリーム】は日本独特の呼び方だそうです。

フランスの【シュー・ア・ラ・クレーム】の略かな?
フランス語で
【シュー】はキャベツ
【クレーム】はクリーム

なので【クリーム入りキャベツ】って意味ですね。
うーん、形がキャベツに似ているかしら?

英語では【クリームパフ】と呼ぶそうです。

シュークリームの発祥

16世紀中頃
フランスのアンリ2世の元に嫁いできた
イタリア・メディチ家のカトリーヌ。

f:id:Boke-Boke:20190614002900p:plain

イタリアから連れてきた従者の中に
菓子職人もいました。

その時に【パータ・シュー】という
シュー生地がフランスに持ち込まれたそうです。

その後、この生地の中身を取り出して
詰め物をした料理が誕生。

これがシュークリームの始まりとされています。

日本にはいつ伝わった?

日本にシュークリームが伝わったのは
幕末から明治初期の頃だと言われています。

プリンと同じ頃ですね。

f:id:Boke-Boke:20190614004349p:plain

横浜の外国人居留地で
幕末から洋菓子店を営んでいた
フランス人・ピエールさんが
最初に日本人に伝えたと考えられています。

食べ方が難しい?

ケーキと比べると
手軽なスイーツのイメージがありますが

小さな子どもに与えると
手や口の周りが、クリームまみれ
になりませんか?

f:id:Boke-Boke:20190614001921p:plain

子ども達が小さいうちは
プチシューの方が
綺麗に食べられて安心かも。

内田百閒とシュークリーム

グレーテルのかまど

随分前なのですが
【グレーテルのかまど】という番組で
【内田百閒とシュークリーム】
を取り上げていました。

百閒さんは作家で
夏目漱石のお弟子さんです。
写真を見ると結構な強面です。

彼の随筆の中には
何度もシュークリームが登場するそうです。
大好きだったのでしょうね。

お祖母さまとの思い出

【御馳走帖】という本の中の
【シュークリーム】というエッセーでは
お祖母さまが買って来てくれた
シュークリームの美味しさと
お祖母さまへの思いが綴られています。

f:id:Boke-Boke:20190614005345p:plain

後輩にブチ切れ

「怒髪上衝冠」というお話では

百閒さんが体調を崩した時、
シュークリームを持ってお見舞いに
来てくれた後輩に対して

「滑らかなクリームじゃないと嫌だ」
と文句をつけたり
「これは皮が固いじゃないか!」
ブチ切れたりする話です。

シュークリームの事になると
平静を保てない位に好きなんですね。

シュークリーム脳内会議

「七體百鬼園」という話では

七人の百閒さんによる脳内会議。
議題:シュークリーム

番組の中で再現VTRが流れたのですが
強面のおじ様が7人で
大真面目にシュークリーム談義です。
かなりシュールな映像でした。

f:id:Boke-Boke:20190614005121p:plain

他の本も楽しそう

「怒髪上衝冠」と「七體百鬼園」が
どの本に掲載されているのか?と
ずいぶん探したのですが
わかりませんでした。
すみません。

でも、検索をしている際中
他の作品も面白そうな事がわかったので
今度、読んでみたいです。

おわりに

シュークリームもプリンも
日本に伝わったのは
幕末~明治初期、との事なので

開国の頃は
文化も、食生活も
大激変だったのでしょうね。
当時の人達は、苦労したんだろうな。

f:id:Boke-Boke:20190614005846p:plain

でも現在
美味しい物をいろいろ
食べることが出来て幸せです。

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村