木瓜のぽんより備忘録

アラフィフ主婦の備忘録。旅行・健康・お金など気になる事をメモ。

風強い 帽子にあごひも 付けちゃおう

先日、帽子が風で飛ばされて
池に落ちそうになりました(泣)

日傘から帽子に変更

日差しの強い時期は、紫外線が怖いので
帽子を被ったり、日傘をさしたりしています。
(あまり外に出ないけど)

普段は日傘派なのですが
最近はブログに載せる為に
写真を撮る機会が増えたので
両手が使えるように、帽子を被ることにしました。

f:id:Boke-Boke:20190627131942p:plain

風で飛ばされてしまう

ところが、困ったことが。
帽子が風で飛ばされてしまうのです。

そんなに風が強い日でなくても
たまに吹く風でひょいっと飛ばされます。

バラを見に行った時も
花菖蒲を見に行った時も
帽子が飛ばされて慌ててしまいました。

帽子が飛ばない対策は?

検索したら、対策がいくつか出て参りました。

サイズをピッタリに

帽子のサイズが大きくて脱げやすい人は
サイズを調整する為のテープなどを
帽子の内側に貼るといいそうです。

ピンやコームで留める

帽子の内側にピンやコームを縫い付けて
被った時に、それで固定すると
帽子が脱げにくいそうです。

ピンの先が上を向くように固定するんですって
自宅にあったけど、もうボロいです。

f:id:Boke-Boke:20190627134110p:plain

帽子クリップで留める

100円ショップに【帽子クリップ】
というものが売っていました。

2個のクリップが紐で繋がっていて
片方を帽子に、片方を服に装着すると
風で帽子が脱げても、飛んでいかない。
というグッズです。

園芸用の帽子っていいな

検索していたら
「園芸用の帽子っていいな」と思いました。

風なんかでビクともしなそうだし
紫外線からもガッチリとガードしてくれます。

ユニワールド のらスタイル 農園フード 畑美人 サックス NS-132-SB サックス 59cm
by カエレバ

でも、これで観光には行けないですね。

あご紐をつける

小学校の体育の時間に被った
赤白帽に付いていた紐!

ああいう紐を付けちゃえば
結構な強風でも飛ばないのでは?

あご紐をつけてみました

検討の結果、あご紐を付けてみようと思います。

ちょっと格好悪いかもしれないけど
帽子が飛んで、池に落ちるよりはいいです。

紐は汗で汚れそうなので
洗ったり、交換できるように
直接縫い付けるのは やめようと思います。

材料を100均で調達

柔らかい紐と、ループエンドを購入しました。
あとは、家にあるリボンを使います。

f:id:Boke-Boke:20190627133620p:plain

リボンを縫い付ける

帽子の内側の黒い布部分に
あご紐の基点になるリボンを縫い付けます。

帽子を被った時に
耳の後ろになる辺りに付けました。

帽子本体にも糸を通しましたが
表側の飾りリボンで見えない位置です。

f:id:Boke-Boke:20190627134637p:plain

紐を通してみる

紐の長さは、とりあえず130cm。
何回か使ってみて、長さは調節しようと思います。

f:id:Boke-Boke:20190627134702p:plain

 

おわりに

紐の色は白で良かったのか?
素材は別の物の方がいいのでは?
と悩み中です。

いいアイデアがあったら
変更しようと思います。

 

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村