木瓜のぽんより備忘録

アラフィフ主婦の備忘録。旅行・健康・お金など気になる事をメモ。

2次元の 島で楽しむ 自粛中

お題「#おうち時間

ご無沙汰しております。
ステイホームなGW、終わりましたね。
皆さま、いかがお過ごしでしたか?

わたしは、2次元の無人島に籠っておりました。
(^v^)

任天堂さんのゲーム、switchの
【あつまれ どうぶつの森】です。

約1か月、毎日過ごした、わたしの島
ちょっと紹介させてください。

f:id:Boke-Boke:20200512160010j:plain

ぽんより島での生活

無人島の名前は
プレイヤーが自分で決められます。

わたしは【ぽんより島】と名付けました。

ぽんより島の仲間たち

【たぬき開発】が提供する
無人島移住パッケージに参加する形で
ゲームが始まります。

移住者は自分だけなのかと思ったら
他にも2名の参加者がいました。

わたしの島では
ヒノコさんとオズモント君が一緒でした。

ヒノコさん

最初から一緒の島民。
クジャク女子。
頼りになるお姉さんです。

f:id:Boke-Boke:20200512150657p:plain

お花をプレゼントすると喜んでくれます。
次の日に家を訪ねると
贈った花が飾ってあったので嬉しい♪
語尾が【アツイワ】

オズモント君

最初から一緒の島民。
コアラ男子。
筋トレ大好きな元気なやつ。

f:id:Boke-Boke:20200512150158p:plain

この時は花柄のワンピースを褒めてくれた
会話だったはずなのですが
【可愛い=上腕二頭筋】となりました。
(´・ω・`)

トレーニンググッズが手に入ったら
とりあえず、この子にプレゼントしています。
語尾が【わ~い】

たぬきちさん

たぬき開発のたぬきちさん

f:id:Boke-Boke:20200512155548p:plain

たぬきちさんは24時間体制で
島民のサポートをしてくれて
いつでも笑顔で迎えてくれます。

たぬきちさんのローンは
特に取り立ては厳しくないし
無利子なので
全然辛く感じないですよ♪

まめきちちゃん・つぶきちちゃん

f:id:Boke-Boke:20200512151552p:plain

ちょこまか動いて可愛いです。
(*´艸`*)

おチビちゃんたちは
島での生活に必要なものの販売と
不用品の買取をしてくれます。

その他
空港職員の2人にも毎日お世話になってます。

**********
ここまでが、最初のメンバーです。
このあと島民(動物)が徐々に増えていきました。 

f:id:Boke-Boke:20200512150528p:plain

ブロッコリーちゃん

ネズミ男子

f:id:Boke-Boke:20200512155858p:plain

幼くて可愛い。
よくお腹を減らしています。
語尾が【ピコ】

いさこさん

ウシ女子

f:id:Boke-Boke:20200512154413p:plain

ごく普通の常識的な方だけど
この時はペリーヌさんとけんかした直後。
怒ってるのに、語尾に【うふっ】と付くのが
若干イラっとします。

ペリーヌさん

イヌ女子

f:id:Boke-Boke:20200512160502p:plain

アイドル目指しているそうです。
テンション高めで、語尾が【プリリン】
この子との会話は少し疲れます。

ボルトさん

ペンギン男子。

f:id:Boke-Boke:20200512150838p:plain

まるっとした体型だけど
繰り出すセリフはキザ。
語尾は【ベイべッ】

ボルトさんから届く手紙は
なんだかラブレターみたいで
ちょっと照れます♪

ゴンザレスさん

サイ男子。

f:id:Boke-Boke:20200512150345p:plain

攻略サイトを見ると、性格が「コワイ」だったので
心配していたのですが
話してみると気のいいオジサンって感じです。
語尾は【ダギャー】

お部屋の内装が工事現場風。

みすずさん

コグマ女子。

f:id:Boke-Boke:20200512160641p:plain

目がめっちゃキラキラしてます。
ちょっと不気味?

語尾が【あらら】
穏やかなオトナって雰囲気です。

アップルちゃん

ハムスター女子。

f:id:Boke-Boke:20200512150029p:plain

赤くて真ん丸なボディで
テンション高めの元気な子。
超ポジティブで楽しいです。

語尾は【キュルン】 

ジュン君

リス男子。

f:id:Boke-Boke:20200512154236p:plain

不機嫌そうな顔をしているけど
会話する時は笑顔になります。
この子もキザなセリフを繰り出します。
語尾に【あながち】

他にもいろんな動物が

ゲームを進めると
博物館のフータさんと
洋服屋さんの姉妹たち、
サポートセンターのしずえさんも
島で暮らすようになります。

他にも非定期に島を訪れる
動物がいろいろいますよ♪

島民は最大10人まで

自分とスタッフ系動物を除いて
ぽんより島に暮らす動物の数は
最大10人のようです。

ネコやアヒルとも暮らしたいと思っていましたが
もう島民枠がいっぱいです。
(´・ω・`)

でも聞いたところによると
既に島で暮らしている動物が
出て行っちゃうことがあるそうで。

そしたらまた新しい島民を
迎えることが出来ますね。

テント生活→マイホーム

最初はテント生活です

無人島に到着した時には
狭いテントで寝起きしてました。

f:id:Boke-Boke:20200512151734p:plain

移住費用のローンの返済が終われば
マイホームを建築できます。

マイホームの建築もローンを組むよ。
(´・ω・`)

f:id:Boke-Boke:20200512151059p:plain

マイホームは増築できます

マイホームも初めは狭いのですが
段階的に増築できます。 

現在のわたしの家は3部屋。
リビング、寝室、キッチンを作りました。

f:id:Boke-Boke:20200512151128j:plain

f:id:Boke-Boke:20200512151154j:plain

f:id:Boke-Boke:20200512151214j:plain

壁紙や床材もいろいろ変えられるし
家具の種類も豊富なので
インテリアを考えるのが楽しいです。

まだまだ増築できるらしいので
どんどんお金を稼がなきゃ♪

お支払いはベルやマイルで

無人島内で流通しているお金は【ベル】

家のローンや、生活必需品の代金は
【ベル】で支払います。

現実世界のお金とはリンクしてないので
課金とは無縁ですよ(^v^)

無人島で
魚を釣ったり、虫を捕まえたり
果物を採集したりしたものを
たぬき開発のおチビちゃんたちに
買い取って貰って、ベルを稼ぎます。

また、島での生活を楽しんでいると
たぬきマイルがどんどん溜まっていきます。

溜まったマイルは
いろんな物と交換出来ますよ。

お洋服もいろいろ

島に到着した時には、シンプルな服装でした。 

島の仲間が服や帽子をくれることもありますし
たぬきショッピングで購入する事も出来ます。

ゲームが進んでいくと
島に洋服屋さんが出来るので
そこで様々な服飾品を購入できます。

わたしは、最近は
ずっと和服+三角巾で暮らしています。

f:id:Boke-Boke:20200512151941p:plain

丁稚奉公みたいな雰囲気で
なんだか働き者に見えませんか? 

お花いっぱい育ててます

島のあちこちで、お花を育てています。

f:id:Boke-Boke:20200512161054p:plain

お花は、島に元々生えてたものの他に
他の島に出掛けた時に、持ち帰ったり
お店で種や球根を購入して植えたり。

f:id:Boke-Boke:20200512162536j:plain

ヒヤシンス、パンジー、チューリップなど
花の種類はいろいろありますが
どの花も基本的に、赤・白・黄色の3色です。

ところが、いつの間にか
ピンクや青の花が咲くのですよ。
( ゚Д゚)

いろいろ掛け合わせて
ピンク、オレンジ、青、紫などの花を
咲かせて楽しんでいます。

ピンクの花を自宅の庭に集めたら
なんだか乙女チックな庭になりました。

f:id:Boke-Boke:20200512161154j:plain

夫も暮らしています

1台のswitch、1つのあつ森ソフト内で
複数の人数が遊ぶことが出来ます。

GW休みに入って、暇になった夫にも
無人島での暮らしを勧めてみたところ
意外にも嵌って、毎日頑張っていました。

今のところ、夫婦2人で一緒に遊ぶことはなく
時間差で交代して各々楽しんでいます。

面白いのは
わたしがプレイしている時に
他の島民が、夫の話をしてくることです。

【新しく島に来た●●、みどころがあるね】とか
【●●さん、昨日蜂に刺されていたよ】とか

その場にいなくても
存在を感じられるって、いいな~と思いました。

先程、夫のキャラを勝手に呼び出して
一緒に記念撮影しました♪

f:id:Boke-Boke:20200512161541p:plain

今年のGWはどこにも行けなかったから
せめてゲームの中で、一緒にお花を見ましょう。 

おわりに

わたしの暮らす無人島
(今はもう無人ではないですね)
ぽんより島の紹介でした。
(^v^)

プレイし始めて1か月が経過して
少し熱は冷めてきましたが
今後もまったりと楽しんでいきたいです。

それではまた(^▽^)/

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村