木瓜のぽんより備忘録

アラフィフ主婦の備忘録。旅行・健康・お金など気になる事をメモ。

つぶあん派?こしあん派?

4/30(火)に放送された
【マツコの知らない世界】を見ました。
©TBS

この日はのテーマは
・あんこの世界
・マネキンの世界

あんこが美味しそうだったので
気になりました。

 

f:id:Boke-Boke:20190405211840p:plain

番組の内容

日本あんこ協会

日本あんこ協会の会長を務める西井さんが
あんこの魅力を熱く語っていました。

日本あんこ協会には、300人のあんこマニアが所属しているそうです。
日々あんこの普及に勤しんでいるんだとか。

いろんな食べ物と合わせて

西井さんは毎日あんこを食べているそうで
あんこと合わせて美味しい食材を紹介して
マツコさんが試食していました。

【絹ごし豆腐×あんこ】
【キムチ×あんこ】はちょっと微妙な味の様でしたが

【卵焼き×あんこ】
【アメリカンドック×あんこ】は割合良かったようです。
*ケチャップは付けてない状態でした。

f:id:Boke-Boke:20190501223207p:plain

珍しいあんこの紹介

かわった味のあんこも紹介していました。
これらはマツコさんにも好評。

・ラムネあん
・キャラメルマキアートあん
・クリームチーズあん
・赤ワインあん
・きなこフレッシュ
などなど

f:id:Boke-Boke:20190405211840p:plain

【あんこ】について

あんこ が気になるので調べます。

f:id:Boke-Boke:20190501223321p:plain

参考にしたサイト
日本あんこ協会HP
調べるネット
マイナビニュース
ウェザーニュース

あんこ とは

 あんことは、小豆などの豆類、
サツマイモ、栗などを煮て砂糖を
加えて練ったものです。
©日本あんこ協会

 

 つぶあん・こしあんの違い

つぶあんは、小豆を茹でで、砂糖を加えて煮詰めていきます。
皮や粒を残して作るので、食感の変化を楽しめます。

こしあんは小豆を茹でた後、皮を取り除くために濾します。
その後、砂糖を加えながら練り上げるので滑らかな食感になります。

f:id:Boke-Boke:20190405211840p:plain

つぶあん派?こしあん派?

マツコさんはつぶあん派

あんこ協会会長の西井さんは【こしあん派】
マツコさんは【つぶあん派】

マツコさんは、こしあんでも普通に食べるけど
つぶあんの方が好き。と

f:id:Boke-Boke:20190501223359p:plain

うちの姑はこしあん派

私と一緒に暮らしている、夫の母はこしあん派。
「つぶあんは嫌!」な人です。

一緒に暮らし始めたころ
お土産の おまんじゅうを渡したら
「あら!つぶあん嫌いなのよ!」
と突き返された事があります。

私は気にしたことがなかった

私はそれまで、
あんこの違いは気にしたことがなかったので
「あんこが嫌いなら解るけど、一緒でしょ?何が嫌なの?」
とビックリしました。

自分が気にしないからか
「あれ?姑はどっちが嫌なんだっけ?」と頻繁に忘れました。

つぶあん派の自覚が芽生えた

気にしたことがなかった違いですが
「どっちだっけ?」と考えていたら
約20年経って、最近ようやく

「私、つぶあんが好きかも」と自覚しました。

f:id:Boke-Boke:20190501223431p:plain

アンケート結果は様々

つぶあん・こしあん どっちが好き?
というアンケートの結果がネット上に複数ありました。

マイナビニュースの結果

つぶあん派 約43%
こしあん派 約32%
どちらでもない 約25%

あるTwitterユーザーの結果

つぶあん派 32%
こしあん派 68%

ウェザーニュースの結果

つぶあん派 58%
こしあん派 37%
あんこ食べない 5%台

若い人は こしあん派が多い

ウェザーニュースさんは、
地域別や年齢別のデータもありました。

地域別では差が見られなかったのですが
年齢別では、若い人ほど こしあん派
年齢が上がると つぶあん派、の傾向が見られたそうです。

もしかしたら、Twitterでのアンケートは
若い方の回答が多かったのかもしれませんね?

f:id:Boke-Boke:20190501223503p:plain

調理法によって使い分け

あんぱんならこっち。
おまんじゅうならこっち。
と使い分ける意見も多かったそうです。

f:id:Boke-Boke:20190405211840p:plain

感想

あんこ、子どもの頃から食べているけど
歳を重ねたら、より美味しく感じるようになりました。
なんだか、ほっこりする味です。

小豆餡の他にも美味しい物はたくさんあるし
つぶあんでも、こしあんでも
好きな物を食べるのが一番ですね。
食べすぎには注意します。

f:id:Boke-Boke:20190501223601p:plain

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村