木瓜のぽんより備忘録

アラフィフ主婦の備忘録。旅行・健康・お金など気になる事をメモ。

住んでみたい トヨタが作る 未来都市

トヨタさんが街をまるごと作っちゃうそうですね。
気になります(´・ω・`)

【ウーブン・シティ】というそうです。

ウーブンシティ

トヨタ(TOYOTA)は2020年1月7日(火)、
アメリカ・ラスベガスで開催中されている
世界最大規模のエレクトロニクス見本市
「CES 2020」において、静岡県裾野市に
「ウーブン・シティ(Woven City)」
と呼ばれる実験都市を開発するプロジェクト
「コネクティッド・シティ」を発表した。
©gooニュース

スマートシティ

このウーブンシティは
ロボットやAIを駆使して
あらゆるモノやサービスを繋ぐ
スマートシティです。

実際の生活の中で、様々な最新技術を導入し
検証できる実験都市になるそうです。

ロボット、AI、自動運転
スマートホームなどに囲まれて
SF映画のような暮らしになるんでしょうか?

実際に暮らしてみると
新たな利用方法や価値が見つかるのかも?

f:id:Boke-Boke:20191120154029p:plain

静岡県裾野市に

ウーブンシティの場所は
静岡県裾野市に予定しているそうです。

現在、トヨタ自動車東日本株式会社
東富士工場がある場所です。

工場は2020年末に閉鎖予定で
街づくりの着工は2021年です。

東京ドーム15個分の土地で
初期には2000人程度の住民の入居を
想定しているそうです。

初期の住民は
トヨタの従業員や関係者になるようですが
そのうち一般の人も住めるようになるのかな?

詳細情報や動画は公式ページでどうぞ

global.toyota

 

住んでみたい

ニュースで映像を見ていて
「住んでみたいな~」と思いました。

多分、いや絶対便利ですよね?

近代的すぎて、想像がつかない部分も
多々ありますが
総じて魅力的に感じました。

富士山の麓っていうのも魅力的です。
(^v^)

今の家からも富士山が見えますけど
静岡県裾野市から見る富士山は
もっと大きいだろうな♪

短期滞在でもいいですよ

初期の入居者は
トヨタの従業員や関係者、とありました。

まあ、実験都市ですし
最初は不具合のチェックも兼ねているでしょう。
そこは仕方ないですよね。

一般入居者を募集するのは
いつになるかわかりませんから

せめて、観光って感じで
1週間ほど滞在させて貰えませんかね?

スマートシティは他にあるの?

こういった【スマートシティ】は
他の国、地域にはあるんでしょうか?

検索してみると
計画中のものがいくつかあるようです。

Googleがカナダのトロントに
中国政府が河北省に

日本でも大阪港湾エリアや
福岡県で構想が練られているんですって。

知らなかったです。

f:id:Boke-Boke:20190920015244p:plain

高齢者こそスマートシティへ

高齢者の自動車事故の問題で
免許の返納をしている方が増えたと聞きました。

でも「車がないと生活できない」と
訴えている高齢者の話もよく聞きます。

今わたしが暮らしている地域も
車がないと結構不便な所です。

バスも走ってはいるけれど
本数が少なくて不便。

夫の父親も、もう85歳ですが
買い物や通院などで
毎日車を運転しています。

流石にそろそろ
免許を返納すべきかと思います。

10年、20年経てば
夫も車を手放す日が来ます。

そうした時に、今の場所で暮らしていけるのか
漠然と不安を感じています。

スマートシティは
そんな不安も解消してくれるのかな?
と期待しています。

f:id:Boke-Boke:20190807201840p:plain

おわりに

アラフィフのわたしが子どもの頃に
本やテレビで見た未来の世界が
目の前に広がろうとしているのかしら?

漠然としていて、わからないことも多いけど
ちょっとワクワクしています。
(`・ω・´)

それではまた
(^▽^)/ 

 

 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村